総量規制対象外なら収入証明書不要カードローンがおすすめ!

総量規制対象外なら収入証明書不要のカードローンがおすすめです。カードローンでの借入を考えた場合、まず気になるのはその金融機関が総量規制対象外かどうかということでしょう。総量規制対象外でないと、自分の年収によって借り入れることのできる金額に自動的に上限が設けられてしまいます。年収の三分の一が上限とされていますから、仮に年収300万円の人であれば100万円以上借りることは決してできなくなってしまうのです。
しかし、年収の三分の一ではあまりに低すぎる、もう少し借りることができればと思う人は多いでしょう。そういう場合は、総量規制対象外の金融機関を探す必要があります。別にさして難しいことではありません。銀行のカードローンであれば全て総量規制対象外です。
しかし、では総量規制対象外であればどんな金融機関でも良いかというと、決してそんなことはないでしょう。もう一つ考えておかないといけないのは、申し込み時に収入証明書不要かどうかです。収入証明書不要とされていれば、わざわざ源泉徴収票などを用意する必要がありません。このような書類を用意するのは勤務先に言えば発行してくれるでしょうが、時間もかかりますし、一体何のために必要なのかということにもなるでしょう。もしかしたら何かの噂になるかもしれません。ですから、収入証明書不要のカードローンに申込むことが借入金額上限の規制も受けず、用意する書類も少なくて済むということになるのです。

総量規制対象外カードローンでお金を借りたい!ランキングTOP3はこちら

Comments are closed.