消費者金融の窓口を利用する

消費者金融の窓口を利用する

最近ではインターネットでの申し込みと契約、銀行振り込みによる借り入れで来店不要キャッシングの利用者が増えてきています。しかし、自動契約機の利用もとても便利なものです。ただ、もしかしたら誰かに見られているのでは・・という不安もつきものです。実際、多くの方が消費者金融のカードローンは道路沿いや雑居ビルの中にある契約コーナーを利用して手続きをすることをイメージしておられることでしょう。しかし、最近は銀行に消費者金融の契約機が併設されています。たとえば、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などのメガバンクには、無人窓口のブースがあり、そこでカードローンをはじめとした各種ローンの手続きや、銀行の口座開設などもおこなえるようになっています。誰が利用しているのかを知られることなく銀行の無人窓口を利用して消費者金融の契約もすることができるのです。銀行の窓口でも消費者金融の契約を行う場合でも、営業時間以内なら最短で当日のカード発行も可能となっています。しかし、問題なのはそれに対応している消費者金融が少ないということです。現在のところ、「プロミス」が三井住友銀行の窓口を利用できることと、「アコム」が三菱東京UFJ銀行に設置されている契約機を利用することしかできません。
しかし有人の窓口でしたら、各消費者金融は店舗を構えていますので営業時間内に行くなら、窓口で利息や返済などの相談をしながら借り入れを申し込むことができます。
消費者金融バニー|失敗しない!消費者金融はじめての選び方はこちら

Comments are closed.